スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トリプル】リザカイリュー


リザードンリザードナイトYひかえめ:185(252)-*-99(4)-196-135-152(252)
006-megaevoly_4.pngひでりねっぷうソーラービームめざめるパワー地面まもる


カイリューゴツゴツメットしんちょう:198(252)-154-115-*-154(156)-113(100)
149_4.png
せいしんりょくドラゴンクローほえるおいかぜはねやすめ
準速ニンフィア抜き。

カポエラーラムのみしんちょう:157(252)-135(156)-120(36)-*-146(20)-96(44)
237_4.pngいかくインファイトフェイントねこだましワイドガード
インファイトでH4サザンドラ確定1発。
C178プレートニンフィアのハイボ耐え。
おいかぜ下でゲッコウガ抜き。
ヒードランいのちのたまひかえめ:194(220)-*-127(4)-185(148)-127(4)-114(132)
485_4.pngもらいびかえんほうしゃラスターカノンだいちのちからまもる
晴れ下かえんほうしゃで無振りランドロス確定1発。
準速バンギラス抜き。
ニンフィアこだわりメガネひかえめ:188(140)-*-86(4)-173(224)-150-98(140)
700_4.pngフェアリースキンハイパーボイスムーンフォースはかいこうせんめざめるパワー地面
C200たまヒードランのラスターカノン耐え。
いい感じの素早さ。
ライコウとつげきチョッキひかえめ:167(12)-*-95-167(252)-120-182(244)
243_4.png
プレッシャー10まんボルトボルトチェンジバークアウトめざめるパワー氷
最速ライコウ-1。




・リザードン
 かえんほうしゃが欲しい場面が多すぎたがねっぷうの方が強いのでねっぷう。
 ソーラービームとめざパも考えに考えたが結局切れなかったので泣く泣くねっぷう1本。
 無振りでも火力は足りているので炎やニンフィアに後出ししやすいようにH252。
 サンダーやリザードンミラーでS負けるとつらいので準速。結果HSぶっぱ。
 個人的にはこれが一番強いと思う。
 水ロトムをソラビ1発で落とせないのだけはやや辛いかも(C振りなら1発)。
 
・カイリュー
 リザードン入り構築のS操作要員はクレセリア、ゴチルゼル、カラマネロ、サンダーと試したが怯み1発でガルーラ入りスタンになすすべなく負けるのが気に入らなかったので、それなら怯まないやつ使えばいいじゃんということでカイリューを採用。
 僕が好んで使うリザードンカポエラーはリザードンミラーが非常に辛いのだが、カイリューはそのリザードンに強めなのが素晴らしい。
 HDに振り切ればニンフィアのハイボも耐えるのだが、それやるくらいならニンフィア抜いといた方が楽そうだったのでここまでSに振った。
 採用理由のおいかぜ、リザードンやカメックスを詰めるためのはねやすめ、メインウエポンのドラゴンクローまでは確定として残りの技は非常に悩んだ。
 はじめはばかぢからにしていたが全く打たなかったのでにほんばれに変え、そのにほんばれはカメックスに先行できなくて弱かったので、トリパをごまかすための吠えるに変えた。
 一応しんそくやでんじはもありだとは思っている。
 トリパをほえるで対策するのってどうなの?とは思ったが意外と有効だった。
 ゴツメはガルーラやアロー対策。

・詰め範囲
 詰められる:リザードン、カメックス(れいビ無し)、バクーダ、ハリテヤマ など
 威嚇があれば:ガルーラ、ランドロス、ファイアロー など
 無理:ニンフィア、ギルガルド、ヒードラン、サンダー など

・カポエラー
 いかく兼ねこだまし。
 ランドロスとハリテヤマに分けるのが主流だが個人的にランドロスが嫌いなのでカポエラー。
 最近はずっとカポエラー。ガルーラスタンでもカポエラー。
 リザスタンのいかく枠をカポエラーにした際の最大の問題点はリザードンミラーやファイアローが滅茶苦茶重くなる点だが、今回はカイリューを採用したことである程度ましになっている。
 配分はXYシーズン1から使ってるような個人的さいつよ配分だが、この構築は対物理全般をカポエラーに丸投げしてしまっている関係上(ファイアローにもぶん投げるレベル)集中を受けて早期に落とされると非常に辛かったため、耐久に全振りしてもいいくらいかもしれない。
 本当はオボンを持たせたくて仕方がないけどここまでドーブルが増えてしまうと流石にラムは切れない。

・ヒードラン
 モロバレルやギルガルドを倒すための第二の駒であると同時に第二のエースアタッカー。
 リザードンの炎技がねっぷうな関係上こいつの炎技をかえんほうしゃにしたくらいで特筆事項なし。
 配分はなんかいい感じの(全ルールで使い回せる感じの)汎用調整。

・ニンフィア
 特に抜く理由もなかったので入れておいた。
 はかいこうせんはムンフォより優先して打てる場面も割とあるし強い。
 たいしてドーブルの対策にならないこだわりマジコよりはよっぽどいい。
 本当はおいかぜ下ランドロス抜きまでは速くしたいのだが、一回使ってみたCSニンフィアがビックリするほど弱かったのでこれくらいの耐久は確保しておきたいと思っている。

・ライコウ
 ファイアローに強くて雨(水)やニンフィアやギルガルドに弱くないやついませんか?とtwitterで呟いたところいただいた案がこいつ。
 チョッキである程度後出しが効きバークアウトで特殊全般をごまかし水への遂行速度も速い!まさに神ポケ。
 ただしアローのブレバ2発で死ぬので勝てると言ってもあくまで削れてない状態での話。やはりアローは辛い。
 初めは後出ししやすいようにHSで使っていたのだがクレセリアにミリ耐えされトリルされて負けたのでCSに変えた。
 CSでもちゃんと後出しできる耐久値はあったのでCSで正解。
 Sを1落としているのはライコウの手動雨に対して後攻ボルチェン→リザードンYで天候を取るため。
 ラティアスより遅くしようかとも思ったがPGLを見る限りではあまごい採用率は低かったのでそこまでSを落とすことはしなかった。
 XY以降では初めてトリプルでライコウを使ったがかなり強かった。



・まとめ
 22勝3敗。
 カイリューがサンダーより強かったのは間違いない。
 これだけ叩きが増えるともうリザは厳しいかもしれない。
スポンサーサイト
プロフィール

taninaka

Author:taninaka
ポケットモンスターをしています。

個別記事
.heading8{ position:relative; padding:9px; padding-left:15px; font-weight: bold; font-size: 18px; background-color: #51A2C1; color: #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; } .heading8:before{ content:''; height:25px; width:2px; display:block; position:absolute; top:5px; left:4px; background-color:#fff; border-left: 4px solid #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。