スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サークル・オブ・レジェンド 使用構築


事前にローテフリーで構築の試運転してたら、ジラーチがアイヘで怯ませまくってくるわボルトは威張りまくってくるわダークライは寝かせまくってくるわで完全に頭にきたので、できるだけその辺の害悪をメタりつつ2大エースであるアルセゼルネに積まれてもなんとかなるように組んだ(つもり)。

本当はノーマルアルセで舞ってしんそくする構築を使いたかったけど、物理アルセは持っていないので特殊のメタリックアルセにしたらそれがうまくいく形となった。



・構築

493_4.png716_4.png384_4.png383_4.png642_4.png250_4.png


493_4.png
こうてつプレート
さばきのつぶて/なみのり/めいそう/じこさいせい
おくびょう 31-*-31-31-25-31
444(252)-*-276-277(4)-270-372(252)


2大エースのアルセウス、ゼルネアス、ついでにレックウザのメインウエポンの一貫を切り積まれても詰まない。
抜き性能より詰ませ性能を意識した思考停止のH252。
構築単位でグラードンが重くなったためサブウエポンになみのりを採用。
低レート帯では全くと言っていいほど使えなかったが高レート帯ではめちゃつよだった。


716_4.png
パワフルハーブ
ムーンフォース/アロマセラピー/ねごと/ジオコントロール
おくびょう 30-*-16-31-31-31
392-*-250(156)-323(100)-232-326(252)
ジオコントロール一回でHグラードン確定1発(=Hゲンシグラードン確定2発)。
いのちのたまアルセウスのA+2しんそく確定耐え。

前回の禁伝ローテ同様(言い方は悪いが)あまり強くないプレイヤーもたくさん出場すると考えたためイージーウィンができるポケモンが欲しかった。
でんじは、ダークホールを強く意識した技構成。完璧な回答とは言えないが保険がかかるという意味では心強い。
ちなみにねごとでジオコントロールはでない。これは本当です_(^A゜」∠)_
しんそく耐えとジオコン一回でHグラ確定はこの個体値がギリギリ達成できるラインだった。


384_4.png
きあいのタスキ
ガリョウテンセイ/たきのぼり/しんそく/りゅうのまい
せっかち 31-31-31-31-31-31
351-399(252)-194-*(4)-216-317(252)


ノブナガレックウザを使うためにはせっかちもやむを得ない。
つるぎのまいならアルセウスでよくないか?(持ってないけど)という考えがあったのでよりガリョウテンセイを活かすべくりゅうのまいを採用。
たきのぼりは言わずもがなグラードン対策。舞えばちゃんと1発で倒せる。
逆に言えば舞わないと倒せない。グラードンの堅さが憎い。


383_4.png
べにいろのたま
じしん/ほのおのパンチ/いわなだれ/みがわり
ようき 31-31-31-*-31-31
341-399(252)-316-*-217(4)-306(252)


上3体では処理が面倒な鋼ポケモンを対策する枠。
耐久無振りでも積んだアルセゼルネの攻撃はきちんと耐えてくれる。
ついでに電気の一貫も切りスカーフオーガを誤魔化せなくもない。
ほのおのパンチは鋼+浮いてるポケモンの並びに対しての一貫技として使えるので切りたくない。
だんがいのつるぎは択を当てたうえで命中させなきゃいけないゴミ技なので却下。( ˘⊖˘)。o(一応ゲンシグラードンへの確定数は変わる・・・)
なだれはがんせきふうじの方がいい。存在を忘れてた・・・
みがわりはかわらわりとお好みで。
最速は相手のグラードン対策という意味合いが強いが、意外と意外なポケモンを抜いていたので正解だったと思う。


642_4.png
たべのこし
イカサマ/でんじは/いばる/みがわり
おくびょう 31-*-30-31-31-31
362(252)-*-175-286-197(4)-353(252)
みがわりがA252ジラーチのアイアンヘッドと無振りルギアのエアロブラストを確定で耐える程度。


ダークライ、相手のボルト、スカーフジラーチなどの害悪ポケモンの対策をする枠。
メインウエポンは一貫しやすくグラードンにもきちんとダメージを与えられるイカサマ。( ˘⊖˘)。o(メインウエポンはいばる・・・)
相手の3体の内にみがわりを残せそうなやつがいたらひたすらみがわりを連打する。
みがわりが残ったらでんじはいばるを捲いていくのが基本の立ち回り。
例えばだが、こちらに鋼アルセウスがいて相手側にアルセへの打点があるポケモンがグラードンしかいなかったとする。
その場合グラードンに威張るが入れば、アルセウスを動かす際にこちらが損をする確率は相手がグラードンを合わせ、なおかつ地面技か炎技を選択し、混乱をかいくぐり62.5%で動いた場合に限られる。
つまりみがわり連打+でんじはいばるで安定した立ち回りができなくもないわけである。
トリパに対してはこいつのみがわりといばる連打で対策してたけどそれでなんとかなったからヤバい。


250_4.png
ラムのみ
せいなるほのお/ブレイブバード/おいかぜ/はねやすめ
いじっぱり 31-31-31-*-31-31
353-383(212)-259(172)-*-344-247(124)
いのちのたまレックウザのガリョウテンセイ耐え(ようきアルセウスのA+2しんそく耐え)。
おいかぜ下スカーフジラーチ抜き。


鋼対策2枚目の駒。
おいかぜで積んだゼルネアスへの切り替えし。
鋼アルセ、ゼルネアスを詰めるはねやすめ。
ラムでダークライのごまかし。
相手の並び的にダークライやジラーチに対してボルトロス、鋼に対してグラードンが出しにくいなどといった場合のピンチヒッターという意味合いが強い。
強力技せいなるほのおと安定した種族値と耐性のおかげで困ったら出しておけば活躍してくれるスーパーサブ。
スカーフジラーチは他でどうにでもなっていたので配分はもっと考える余地あり。
相手のポケモンとの素早さ関係があいまいでそこは少し使いにくかったかもしれない。
ボルトジラーチの並びを一匹で壊滅させたのがハイライトだった。



・選出

意識して選出しないと詰むやつら。右のポケモンから少なくとも1体(できれば2体)は選出する。

150_4.png249_4.png716_4.png493_4.png
壁に合わせてジオコン。そもそもメタリックアルセがルギアアルセゼルネの並びに強い。
相手に壁ポケいなくてもアルセゼルネに対してはアルセを出したい。
493_4.png493_4.png
見せ合いでタイプは分からないけどアルセ見たらアルセ出したい。メタリックアルセを中心に全員野球でなんとか倒す。
716_4.png493_4.png383_4.png250_4.png
強力なポケモンではあるがこちらの構築にゼルネに一方的に弱いやつがいないのでこいつに関しては出てきてもかなり楽できた。
383_4.png384_4.png383_4.png
明確に強いポケモンがこちらにいないので4体がかりで誤魔化す。数も多いし毎回辛かった。
384_4.png716_4.png493_4.png
さっさと倒すかメタリックアルセで一貫を切る。
382_4.png383_4.png384_4.png716_4.png
意外と辛い。天候は確実に塗り替える。
644_4.png716_4.png383_4.png
意外と辛いシリーズ2。ゼルネは悠長に積んでるとらいげき1発で死ぬ。実は一番つらかったポケモンはこいつ。少なくてよかった。
483_4.png(鋼タイプ全般)→383_4.png250_4.png716_4.png
ディアルガにはゼルネでも。ちゃんと打点を用意しておかないと辛い。鋼統一に負けかけた(運勝ちした)。
385_4.png642_4.png383_4.png250_4.png493_4.png
怯まなければいい話だけどボルト以外は信用しないこと。
491_4.png642_4.png250_4.png716_4.png
こいつに関してもできればボルトを出したい。
642_4.png642_4.png716_4.png383_4.png250_4.png
ボルトでみがわり残してからいばる。アロマもあるよ。最悪運で何とかする。



勝てなかった大会はいつも適当に書くけど今回は勝てたので筆が乗った。
かなり重点的に害悪メタをはったのでストレス少なく対戦できてよかったです。

今回の大会が「ちゃんとマッチングする」ローテーションレートだったのは見逃せない点と言える。


・結果

rapture_20150805145638.jpg

満足ヾ(^∀゜ノシヾ)ノ
スポンサーサイト
プロフィール

taninaka

Author:taninaka
ポケットモンスターをしています。

個別記事
.heading8{ position:relative; padding:9px; padding-left:15px; font-weight: bold; font-size: 18px; background-color: #51A2C1; color: #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; } .heading8:before{ content:''; height:25px; width:2px; display:block; position:absolute; top:5px; left:4px; background-color:#fff; border-left: 4px solid #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。