スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トリプル】エルテラドーを絶対に許さないニンフィア

sylveon.gif

ニンフィア

せいかく:ずぶとい/ぼうぎょ↑こうげき↓
とくせい:フェアリースキン

努力値配分:HP:252/ぼうぎょ:228/とくこう:28
実数値:202-*-125-134-150-80

覚えさせる技:ハイパーボイス/はかいこうせん/マジックコート/てだすけ
もちもの:イバンのみ




・はじめに


論中の個体は全て理想個体とします。
また、HABCDSなどのような略称を使用します。

はじめましての方ははじめまして。
たになかと申すものです。
今回は最近トリプルで流行っている「エルテラドーブル」に強いニンフィアの紹介をしたいと思います。



・ニンフィアとは?

第6世代で登場したポケモンです。
新規タイプであるフェアリーを持ったポケモンでイーブイの新規進化系でもあります。
トリプルバトルでは(トリプルバトルじゃなくても)ハイパーボイスを押しているだけで勝ててしまうので"ゴリ姫"の相性で恐れられています。



・採用理由

前述したとおり叩き構築を対策するために採用します。
けだまブログのイバンヒヒダルマを見て思いつきました。
具体的な動かし方は以下の通り。

相手はエルテラドーブルを並べてくるのでニンフィアを真ん中に出します。

1ターン目:マジックコートを打ちます。
ダクホを押してくれればはね返せ、それ以外でも叩きのドーブルは大体スカーフなので置物になります。
ダクホを押してきそうになければ初手はかいこうせんでもいいです。イバンのおかげで怯んでも大丈夫です。
叩かれても威嚇を入れることが前提になりますがA+5インファイト(半減でもなだれより指数高いです)を確定で耐えます。

2ターン目:イバンはかいこうせんでテラキオンをぶち殺します。

3ターン目以降:勝ちです。



・配分

ずぶとい 202(252)-*-125(228)-134(28)-150-80

はかいこうせんで171-111テラキオンを確定1発。
C+1ハイパーボイスで171-111テラキオンを確定1発。
A+5、181テラキオンのインファイト確定耐え。

襷キリキザンのアイヘもイバン圏内で耐えます。
珠でも中乱数。



・もちもの

・イバンのみ
コンセプトなので確定。



・とくせい

・フェアリースキン
諸悪の根源。はく奪せよ。
ですが自分で使う分には頼りになります。



・技

・ハイパーボイス
最強技。

・はかいこうせん
最強技。

以下選択

・マジックコート
上では確定のように書きましたが多分あんまりダクホ打ってこないと思うのでなくてもいいと思います。

・てだすけ
ねこだまし無効。

・めいそう
ねむるとセットなら詰めの駒になりえる。
初手めいそうから入れば(怯まなければ)イバンハイボでテラキオンを倒せる。

・ねむる
めいそうとセットで。圧巻の素眠り。

・いばる
セットで付いてくるギルガルドを倒すため。
当然の選択肢。

・まもる
この型のニンフィアがまもる必要性はあんまりないと思う。



・終わりに

弱いと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

taninaka

Author:taninaka
ポケットモンスターをしています。

個別記事
.heading8{ position:relative; padding:9px; padding-left:15px; font-weight: bold; font-size: 18px; background-color: #51A2C1; color: #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; } .heading8:before{ content:''; height:25px; width:2px; display:block; position:absolute; top:5px; left:4px; background-color:#fff; border-left: 4px solid #fff; border-radius:3px; -webkit-border-radius:3px; -moz-border-radius:3px; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。